標本瓶

使用開始: 2015/06 投稿:2020/03/18
古い標本瓶です。蚤の市でこの瓶を眺めていたら、「あの…グロいのとか…好きですか…?私、好きなんです…」と話しかけられて、「ええとまあ…」みたいな返事をしつつも形がきれいだったので用途も決めずに購入してしまいました。
そこで用途として選んだのは、市販のアルコールウェットティッシュ入れです。サイズがぴったり。忌々しいあのプラ容器から卒業です。
単に見てくれが洒落てるだけではなく、プラ容器から引っ張り出そうとしたら中に入り込んだままになってしまったということもありませんし、それなりには気密性はあるはずなので最後の方はカラカラに乾いてた…ということもありません。
ただ、コロナウイルスで騒がれている現在、肝心のアルコールウェットティッシュが手に入らなくなってしまいました。早く落ち着きますように。
広告